>Tag : TRAC

  • TRAC

  •  

千年のしらべ 瑞巌寺・埋木書院一日鑑賞会

建物内部の見学、由来や材料についてのお話の後、埋木製弦楽器の音色を味わいます。
ゲスト:堀野宗俊(瑞巌寺宝物館顧問)、松浦丹次郎(埋木研究者)、伊達伸明(美術家)
平成30年8月26日(日)※要事前申込(7月27日必着)、応募多数の場合抽選

TRAC

亜炭香古学

伊達伸明

第9回 やわつちサロン「何をしているか/何でかせいでいるか/何を考えているかわからない・桃生さんの活動大全」

第9回目のサロンでは、仙台を拠点にさまざまな活動をする桃生和成さんと、桃生さんと一緒にお仕事をされている葛西淳子さんをゲストにお迎えします。日時:6月27日(水)19:00~22:00/会場:東北リサーチとアートセンター(TRAC)イベントスペース/参加費:500円

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【アーカイブ】亜炭香古学~足元の仙台を掘りおこす

仙台の地域資源「亜炭と埋木」をテーマに、平成24年~27年に美術家・伊達伸明氏が実施したアートプロジェクトのアーカイブ

TRAC

亜炭香古学

伊達伸明

東北リサーチとアートセンター(TRAC)開室日時変更のお知らせ

平成30年7月1日より、東北リサーチとアートセンター(TRAC)の開室時間を変更します。
開室日時:毎週 金曜日〜日曜日 13時〜20時/月の第4水曜日 19時〜21時

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

やわつちサロンは、月に一度、東北アートとリサーチセンター(TRAC)で開かれるちいさな対話の場です。みなさんも一緒に、おしゃべりしませんか?

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【レポート】やわつちサロン第6回「やわらかな土から何が生まれる?」

日時: 2018年3月28日(水)19:00~21:00
今回は年度末ということで、TRACの1年目でどのような展覧会やイベントを開いてきたのかを、記録写真を見ながらサロンの場で共有しました。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

第8回やわつちサロン「海辺とまちを<遊ぶ>でつなぐ」

第8回のサロンでは、認定NPO法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークの三浦 忠士さん・根本 暁生さんをゲストにお迎えします。人と人、土地と土地をつなぐ<遊ぶ>の可能性についてお話しします。
2018年5月23日(水) 19:00~21:00
場所 東北リサーチとアートセンター(TRAC) イベントスペース
参加費 500円(申込不要、直接会場へ)

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

第7回 やわつちサロン「“障害”のカッコを外して考える」

2018年4月25日(水) 19:00~21:00 
場所 東北リサーチとアートセンター(TRAC) イベントスペース
参加費 500円
第7回のサロンでは、「障害のある・ないで区別して考えない方がいいんじゃないか?」という問いかけを掘り下げます。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【展覧会】立ち上がりの技術 vol.02 「つくる手 さぐる手 かきわけて」

2018年 3/23(金)— 4/22(日) 障害のある5人の作家の作品と、その背景をたどる手製の本や資料などを展示します。
参加作家:大竹徹祐、きょうこ、工藤生、塗敦子、松浦繁
会場:東北リサーチとアートセンター(TRAC) 企画:(一社)NOOK、NPO法人エイブル・アート・ジャパン

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

第6回やわつちサロン「やわらかな土から何が生まれる?」

2018年3月28日(水) 19:00~21:00 
場所 東北リサーチとアートセンター(TRAC) イベントスペース
参加費 300円(申込不要、直接会場へ)
3月のサロンでは、TRACの1年目でやってきたことを、開催したイベントや展覧会から振り返ります。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【レポート】やわつちサロン第5回「いまの東北で、つくって発表すること」

日時:2018年2月28日(水)19:00〜21:00   今回は、NOOKメンバーで作家・画家の瀬尾夏美さん、美術家の佐竹真紀子さん、演出家・作家の中村大地さんがサロンマスターをつとめ、ゲ…

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

第5回やわつちサロン「いまの東北でつくったり発表したりすること」

東北にルーツを持っていたり、当時暮らしていたり、震災後に移住してきた表現者たちが、いままで何を考えてものをつくったり発表してきたかを話します。陸前高田のご出身で震災後に地元に戻って暮らしながら、伝統の祭りの復活等、様々な表現活動を行なう佐藤徳政さんをゲストにお迎えします。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【レポート】やわつちサロン第4回「ものごと・できごとを編む」

日時:2017年12月13日(水)19:00〜21:00   今回は、東日本大震災の記録を集めた書籍などを刊行している3.11 オモイデアーカイブの佐藤正実さんと、映像作家である一般社団法人…

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【展覧会】立ち上がりの技術vol.1「語り野をゆけば」

戦争・震災・民話を伝える語り手たちを通して「語る」と「聞く」を考える展覧会です

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

【展覧会】 図解!どうぶつもよう

2017年12月1日(金)~24日(日)11:00~18:00 休室:月・火(12月4-5、11-12、18-19日) 
会場:東北リサーチとアートセンター
入場無料
動物イラストレーター、大友浩一郎さんの作品展。会期中に大友浩一郎さんと伊達伸明さん(「しらべの細道」企画制作/美術家)のトークイベントもあります。

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

伊達伸明

第4回やわつちサロン「ものごと・できごとを編む」

12月13日(水) 19:00〜21:00 
場所:東北リサーチとアートセンター(TRAC)イベントスペース
参加費:300円
サロンマスター:
佐藤正実(3.11オモイデアーカイブ)
小森はるか(NOOK)
鈴木瑠理子(編集者・ライター、TRAC常駐スタッフ)

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

第3回やわつちサロン「つたわらないからだでつたえる」

NOOK中村大地とエイブル・アート・ジャパンの武田和恵がマスターをつとめ、前半は中村による演劇の手法を用いた簡単なワークショップ、後半はその振り返りから対話の場を作ります。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

【レポート】やわつちサロン第2 回「オモイデのイリとデ」

記憶を収集する入り口部分を「イリ」、収集した記録素材を利活用していく出口部分を「デ」と例え、3.11オモイデアーカイブの活動を紹介したイベントのレポートです。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン

第2回やわつちサロン「オモイデのイリとデ」

やわつちサロンは、東北アートとリサーチセンター(TRAC)で開かれるちいさな対話の場です。今回は3.11オモイデアーカイブの佐藤正実とNOOK佐竹真紀子がマスターをつとめます。“3.11オモイデツアー”という活動のご紹介のあと、みんなでおしゃべりします。

3.11オモイデアーカイブ

NOOK

TRAC

エイブル・アート・ジャパン

やわつちサロン