>イベント > 第12回目やわつちサロン「NOOKメンバーは普段どんなことをしているのか?」

第12回目やわつちサロン「NOOKメンバーは普段どんなことをしているのか?」

2018年09月04日 (更新:2018年9月4日)

やわつちサロンは、月に一度、東北リサーチとアートセンター(TRAC)で開かれるちいさな対話の場です。TRACの運営に携わっている“やわらかな土から(NOOK、3.11オモイデアーカイブ、エイブル・アート・ジャパン)”のメンバーがサロンマスターを入れ替わりでつとめ、「身近だけれど、あらためて、この人のことを知ってみたい!」という人にじっくりお話を伺います。

第12回目となるサロンは、NOOKの細谷修平さんと磯崎未菜さんがお互いに聞き手、話し手になりながら進行していきます。

メンバーそれぞれが自律した活動をするNOOK。小森さんや瀬尾さん、佐竹さんたちの活動については耳にする機会も多いかもしれませんが、他のNOOKメンバーはいったいどんなことをしているのでしょうか。

今回は、仙台では自ら語ることの少なかった細谷さんと磯崎さんが、秘密にしてきた自身の「オモイデ」を紐解きながら、これまでのこと、そしてこれからの活動について明かします。二人が関心をもつ、歴史や文化、芸術、記録などの話題について、この機会にみなさんと集ってお話できたら嬉しいです。

途中参加、途中退室、どうぞご自由に~。お茶っこ飲みながら、レアな二人とのじっくり対話の時間をいかがでしょうか。

* * *

第12回やわつちサロン「NOOKメンバーは普段どんなことをしているのか?」

日時:9月26日(水) 19:00~21:00

会場:東北リサーチとアートセンター(TRAC)イベントスペース

参加費:500円

サロンマスター:細谷修平、磯崎未菜(一般社団法人NOOK)

主催:やわらかな土から

キーワード:歴史、文化、芸術、記憶、記録、映像、音、声

* * *

 

Tag:

記事のステータス

プロジェクト

「東北リサーチとアートセンター(通称TRAC)」は、仙台や東北の歴史・資源・課題などを調べ、アートや表現につなげる活動と交流のための拠点です。せんだいメディアテークが地域で展開するアートプロジェクト「…

その他

やわつちサロンは、月に一度、東北アートとリサーチセンター(TRAC)で開かれるちいさな対話の場です。みなさんも一緒に、おしゃべりしませんか?

その他

TRACを運営するパートナーのご紹介

イベント

やわつちサロンは、月に一度、東北アートとリサーチセンター(TRAC)で開かれるちいさな対話の場です。 サロンマスターは、東北リサーチとアートセンター(通称TRAC)の運営に携わっている“やわらかな土か…

イベント

やわつちサロンは、東北アートとリサーチセンター(TRAC)で開かれるちいさな対話の場です。今回は3.11オモイデアーカイブの佐藤正実とNOOK佐竹真紀子がマスターをつとめます。“3.11オモイデツアー”という活動のご紹介のあと、みんなでおしゃべりします。

イベント

NOOK中村大地とエイブル・アート・ジャパンの武田和恵がマスターをつとめ、前半は中村による演劇の手法を用いた簡単なワークショップ、後半はその振り返りから対話の場を作ります。

イベント

12月13日(水) 19:00〜21:00 
場所:東北リサーチとアートセンター(TRAC)イベントスペース
参加費:300円
サロンマスター:
佐藤正実(3.11オモイデアーカイブ)
小森はるか(NOOK)
鈴木瑠理子(編集者・ライター、TRAC常駐スタッフ)

イベント

東北にルーツを持っていたり、当時暮らしていたり、震災後に移住してきた表現者たちが、いままで何を考えてものをつくったり発表してきたかを話します。陸前高田のご出身で震災後に地元に戻って暮らしながら、伝統の祭りの復活等、様々な表現活動を行なう佐藤徳政さんをゲストにお迎えします。

イベント

2018年3月28日(水) 19:00~21:00 
場所 東北リサーチとアートセンター(TRAC) イベントスペース
参加費 300円(申込不要、直接会場へ)
3月のサロンでは、TRACの1年目でやってきたことを、開催したイベントや展覧会から振り返ります。

イベント

2018年4月25日(水) 19:00~21:00 
場所 東北リサーチとアートセンター(TRAC) イベントスペース
参加費 500円
第7回のサロンでは、「障害のある・ないで区別して考えない方がいいんじゃないか?」という問いかけを掘り下げます。

イベント

第8回のサロンでは、認定NPO法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークの三浦 忠士さん・根本 暁生さんをゲストにお迎えします。人と人、土地と土地をつなぐ<遊ぶ>の可能性についてお話しします。
2018年5月23日(水) 19:00~21:00
場所 東北リサーチとアートセンター(TRAC) イベントスペース
参加費 500円(申込不要、直接会場へ)

イベント

第9回目のサロンでは、仙台を拠点にさまざまな活動をする桃生和成さんと、桃生さんと一緒にお仕事をされている葛西淳子さんをゲストにお迎えします。日時:6月27日(水)19:00~22:00/会場:東北リサーチとアートセンター(TRAC)イベントスペース/参加費:500円

イベント

第10回目のやわつちサロンでは、仙台市荒浜にある「海辺の図書館」館長・庄子隆弘さんをゲストにお迎えします。聞き手は3.11オモイデアーカイブの佐藤正実さんです。
日時:7月26日(木) 19:00~21:00/会場:東北リサーチとアートセンター(TRAC)/参加費:500円

イベント

第11回目のサロンでは、エイブル・アート・ジャパンの柴崎由美子さんがマスターを担当し、これまでの活動をお話いただきます。
日時:8月22日(水) 19:00~21:00
会場:東北リサーチとアートセンター(TRAC)
参加費:500円