>レポート > 【レポート】TALK 金川晋吾× 西澤諭志 ふたつの「father」

【レポート】TALK 金川晋吾× 西澤諭志 ふたつの「father」

2017年09月16日 (更新:2017年9月16日)

本企画は、失踪を繰り返す実の父を撮影し続ける、金川晋吾の「father」と、その撮影や父との会話を映像記録した、西澤諭志の「father」を、隣り合う2つのギャラリーで同時に展示・上映し、会期終盤に二人の作家によるトークを行う試みでした。

通常は見ることのない作家の制作の現場と、そこに至る対象との会話や行為のプロセスを、同じタイトルで違う作家が制作する作品との同時開催は、失踪という特殊な事情を扱っているにもかかわらず、家族の関係や、窺い知れない人間の内面についてなど、普遍性のあるテーマも内包していることから、来場者の関心も非常に高かったように思います。

また、トークにおいてもそのことを中心に進行し、さらに、「そこに存在しているものが、存在しているままにしか写らない」という写真の特性と、どのように向き合うかということが終盤に提起されたことによって、展示を見た後やトーク終了後などに、ほとんどの方が熱心に感想を話して帰られるのが印象に残りました。

3時間もの長いトークの後も、約半数の方が会場に残って深夜まで作家との交流会が続き、急遽決定した搬出後の特別上映にまで多くの入場があるなど、非常に充実した一週間で、SARPの「アーティストラン」という自主ギャラリーの特徴を生かした、連携企画を今後も実施して行きたいと思いました。

文章:小岩勉(仙台アーティストランプレイス(SARP) 、本トーク企画者)

 

————————————————————–

TALK  金川晋吾× 西澤諭志 ふたつの「father」

 

【トーク】

2017 26 日(土) 18:00-20:30

聞き手/小岩勉 ( 写真家)

 

【展示・上映】

2017 22 日( 火) -8 27 日( 日)

 

会場

仙台アーティストランプレイス(SARP) 

仙台市青葉区錦町1-12-7 門脇ビル1F

Tag:

プロジェクト

現代アートやその周辺領域で活動されている方をお招きし、自身の制作での経験に基づいた考えをお話しいただくトークイベントです。せんだいメディアテークが、仙台で活動するパートナーとともに開催します。アートは…

イベント

2017年 8月26日(日)18:00-20:30  仙台アーティストランプレイス(SARP)  参加費500 円 /定員25 名先着
出演:金川晋吾(写真家)× 西澤諭志(映像作家・写真家) 聞き手:小岩勉(写真家)

プロフィール

1981 年 京都府生まれ。写真家。 東京藝術大学大学院博士課程修了。 昨年、青幻舎より『father』刊行。 近年の主な展覧会 「悪い予感のかけらもないさ展」 2016 年 あざみ野市民ギャラリー …

プロフィール

長野県生まれ。写真家・映像作家。 カメラを用いて個人の身近な生活を記録し、そこに浸食し写り込んでいく社会的、経済的な要因にまで目を向ける。 主な展覧会に 「西澤諭志展ドキュメンタリーのハードコア」20…

プロフィール

小岩勉(こいわ・つとむ)   「アートノードTALK」企画・運営。写真家。1962 年 岩手県一関市生まれ。1986 年   宮城教育大学小学校教員養成課程卒業。 個展開催多数。写真集『女川…