>イベント > 【仙台インプログレス】10/14 川俣正「みんなの船」が進水 貞山運河の船遊びと新浜フットパス2018 part3

【仙台インプログレス】10/14 川俣正「みんなの船」が進水 貞山運河の船遊びと新浜フットパス2018 part3

2018年10月02日 (更新:2018年10月2日)

仙台インプログレス・新浜「みんなの橋プロジェクト」は、国際的に活躍しているアーティスト川俣正によるアートプロジェクトです。長期的な構想をもつ「仙台インプログレス」の一環として、宮城野区岡田の新浜地区で、橋の機能をもった作品制作に取り組んでいます。

2018年8月の滞在時に制作した「みんなの船」が、町内会主催のイベント「貞山運河の船遊びと新浜フットパス」に参加します。貞山運河の渡し船として乗ることができますので、ぜひご参加ください。

 

貞山運河の船遊びと新浜フットパス2018 part3

http://teizan-canal.com/2018/09/13/181014/

 

貞山運河(新堀)で、Eボート(大型カヌー)体験をしたり、さくば(小型和船)をこぐ体験もできます。みんなの船(渡し船)で運河を渡って海辺まで散策します。
・当日は2つのグループに分かれて活動します。
・午後は、「新浜みんなの家」でワークショップを行います。

 

日時 2018年10月14日(日)10:00~14:00
集合 海岸公園・新浜駐車場(仮称)(仙台市宮城野区岡田字砂原)
参加費 無料
定員 40名(要事前申込・下部に連絡先あり)
持ち物 昼食・飲み物
服装 動きやすい服装と靴、帽子、雨具(適宜)

 

■会場地図

 

■地下鉄・バスをご利用の場合
地下鉄東西線荒井駅から「岡田・新浜行き」バスに乗車
→「新浜」下車 徒歩15分
(詳細はチラシをご覧ください)

※仙台市協働まちづくり推進助成事業の助成金を活用しています。

 

【お申し込み・お問い合わせ】
貞山運河研究所 事務局
E-mail teizan.cis★gmail.com (★→@に変えてください)
TEL 090-4630-8344(遠藤)、080-5561-0250(上原)
FAX 022-268-4042(貞山運河研究所レターケース107番 宛)

 

主催 貞山運河研究所 新浜町内会
協力 東北学院大学 平吹ゼミ・菊池ゼミ
せんだい3.11メモリアル交流館
NPO法人水・環境ネット東北
せんだいメディアテーク|art node

 

 

Tag:

記事のステータス

プロフィール

1953年北海道三笠市生まれ。1982年第40回ヴェネツィア・ビエンナーレ、1987年ドクメンタ8ほか出品多数。2005年横浜トリエンナーレ総合ディレクター。1999年東京藝術大学先端芸術表現科主任教…

プロジェクト

アーティスト:川俣 正 世界的に活躍するアーティスト川俣正氏によるプロジェクト。その作品制作に向けたリサーチを開始しました。これまで世界各国で取り組んできた数々のプロジェクトの実績を活かし、仙台ならで…

レポート

アートノードでは、フランスを拠点に国際的に活躍するアーティスト川俣正さんとともに、長期的なプロジェクト「仙台インプログレス」を展開しています。今年、川俣さんが取り組んだのは、貞山運河を渡る「みんなの船…