>その他 > JOURNAL 7号

JOURNAL 7号

2020年04月02日 (更新:2020年4月1日)

 

「アートノード」の情報誌、「アートノード・ジャーナル」7号を発刊しました!

中面では、藤浩志さんが部長を務める「ワケあり雑がみ部」のはじめ方についてのご案内や、スタジオ開墾通信の第2回として「AIR KAIKON2019」のレポート、アートノード的コブのある企画の生まれ方など、様々な内容を掲載しています。

表面は、菊池聡太朗さんによる描き下ろし作品です。

メディアテーク館内のほか、仙台市関連文化施設を中心に設置していきます。ぜひお手にとってご覧ください。

 

ジャーナル7号 ダウンロード
ジャーナル7号 オモテ(3MB)

ジャーナル7号 ウラ(約2MB)

——————————–

アートノード・ジャーナル6号

2020年3月31日 発行

編集長

甲斐賢治(せんだいメディアテーク)

編集

田中千秋(せんだいメディアテーク)
長内綾子(communa)

アートディレクション・デザイン

homesickdesign

印刷

株式会社文展美術印刷

 

お問い合わせ・企画・発行
せんだいメディアテーク(公益財団法人 仙台市市民文化事業団)
〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町2-1/TEL: 022-713-4483
E-mail: office@smt.city.sendai.jp

URL: http://www.smt.jp

Tag:

プロジェクト

アートノードの動きを広く伝えるとともに、アートが東北の人・資源・課題と接続するためのアクティビティについて、ウェブと紙版で話題提供を行います。今年度、ウェブは11月下旬より本格始動、紙版は2号発行の予…

グラビア

「金網」 2019/オイルパステル、アクリル、ペトロール、紙/109×79cm   ジャーナル7号では、美術家・菊池聡太朗さんの作品を掲載しています。 人間と何かしら関わりを持った、あるいは…

プロフィール

1993年岩手県生まれ。東北大学大学院工学研究科 都市・建築学専攻終了。図や絵、写真、建築素材などを用いて工作しながら、身の回りの生活やそれをとりまく風景について研究した作品を発表。 青葉区大手町のG…