>その他 > 「ワケあり雑がみ部」雑がみツリーを展示中!

「ワケあり雑がみ部」雑がみツリーを展示中!

2020年11月20日 (更新:2020年11月17日)

仙台市泉区の「ブランチ仙台 WEST」に「ワケあり雑がみ部」がクリスマスツリーを設置しました!

ブランチ仙台が地元の団体やアーティストと協働し、施設を飾り付けるプロジェクト「デコブラ」の一環として参加しています。

 

まずはツリーを組み立てて、包装紙で雪化粧。

ふわっと広がるように入れた切り込みは、仙台七夕の笹飾り・投網の作り方を参考にしました。

ツリーの什器は熊谷海斗さんの制作です。

一番上の星は最後のお楽しみにしたいところですが、オーナメントを吊す前にささっと取り付け。

 

部員さんが作ったオーナメントを飾っていきます。

大きさは大小さまざまですが、部員さんの雑がみへの情熱はみんな一等星の輝き!

どこに吊せばキレイに見えるか、スタッフも試行錯誤しながら飾り付けました。

 

雑がみツリーの完成!根元にも雪だるまと結晶印のプレゼントが!

雑がみツリーは11月16日から12月にかけて、「ブランチ仙台 WEST」の中庭で展示しています。

ぜひ足を運んでみてください。

※天候によってはツリーを出していない場合もあります。展示状況についてはブランチ仙台へお問い合わせください。

https://www.branch-sc.com/sendai/

 

12月にはツリーを更に彩るために、自由に作るオーナメント制作のワークショップも開催予定です。

素材をいろいろと持っていくので、作って飾りましょう。お楽しみに!

—————

●雑がみクリスマスオーナメントワークショップ

日時:12月12日(土)11:00〜14:00

会場:まちスポ仙台(ブランチ仙台 WEST内)

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により中止となる場合があります。

Tag:

プロジェクト

不要物を利用した作品やシステムづくりで知られるアーティストの藤浩志によるプロジェクト。仙台市のごみ分別区分のひとつである「雑がみ」をテーマとして、市民参加型の部活動「ワケあり雑がみ部」の活動を行ってい…